ネットで見つけた人怖話の体験談を紹介していきます!

怖いママ(友), 怖い隣人/ご近所

夫を向かいのキチママにクレクレされた…

キチママ、ママ友にまつわる怖い話

キチママ、ママ友にまつわる怖い話

夫は地方公務員で、今年部署異動してやっと定時付近で帰ってくるようになった。
その頃我が家も引っ越して、やっと一段落したんだけど、向かいが基地ママだった。

とにかく私が子どもと遊んでると、必ずと言っていいほどそのママも出て来て挨拶。
子どもを放牧して、私に

「あなたの旦那さんはもうすぐ帰ってくるのよね~、羨ましいわ~」

と言って来てた。
さすがに、いいでしょ~?とは言えないから

「でも早く仕事終わって家にいられるのも嫌なもんですよ(笑)」

とか言ってよくある身内sageしてた。
ある夫が飲み会の日の夜11時頃、外で男の

「ひゃ~!」

って裏声みたいな叫び声がした。
どこかのお父さんが騒いでるのかな~?程度にしか思わずにいると、ガチャガチャと玄関の方で音がなり、(施錠してたので開くことはなかったけど)私は恐怖しかなかった。
誰かと思いインターホンのモニターで確認すると、そこには夫の姿。

『鍵を忘れたのか、酔って鍵穴に鍵が入らなかったのか?』

と思いつつドアを開けると、物凄い勢いで入って来た。
何事かと聞くと、

「キャミソールみたいなセクシー系下着姿の変質者が家の前にいて、追いかけられた」

と怯えてた。
とりあえず被害はなかったし、初めて聞いた夫の情けない叫び声がおもしろかったので散々笑ってその日は就寝。
翌日、また子どもと遊んでたら向かいのママがまたやって来て

「昨日ご主人何か言ってなかった?」

と聞かれ、もしかしてみんな変質者に遭遇したのかと思い、

「昨日主人が飲み会で、夜中帰って来たら下着姿の変質者に会ったらしいですよ。だから気をつけた方がいいですよ!」

と助言してあげたら、何故か顔を真っ赤にして家に入って行った。
その次の休みの日、主人が子どもと外で遊んでたらまた叫び声が…。

『子どもがケガでも!?』

と思って、外に出たら向かいのママを見て叫んでた。
主人にどうしたのか聞いたら、

「ランジェリー姿の変質者はコイツだよ!」

と指差す。
私は

『まさか!』

と思ったのと、

『もし違ったらとんでもないことになる!』

と思って、主人に何度も聞いた。

「でも、絶対間違いない!」

と反論してきたから、恐る恐る向かいのママに

「…そ、そうなんですか?」

と聞いたら、あっさり肯定。
何故そんな事したのか聞いたら、

「あなたが旦那さんいらないみたいだから、私がもらおうと思ったの。それに私のが魅力あるし」

とサラッと言いのけた。
ちなみにこのママにも旦那さんはいる。

最初の夫の叫び声でご近所さんも集まってきてたのか、何時の間にか人はいるし、中には呆然としてるあちらの旦那さんもいた。
夫は昔小さい頃大人の女性に襲われて以来、その年齢層がダメで今回基地ママは見事その年齢層内だった。
夫はその基地ママに

「気持ち悪いものを見せてくれるな。あの後吐き気が止まらなくて大変だった。」

と冷静に伝えてた。(吐き気は飲酒も関係してたと思うけど、何故か初めて二日酔いになっていた)
基地ママは、

「どうして!?なんで!?こんなののどこがいいの!?」

と擦り寄ろうとしたが、やっとそこで基地ママ旦那が登場。
土下座をして謝られ、周りにも謝りまくっていた。

今もその家族は向かいにいるけど、基地ママはいない。
旦那さんによると、子どもを育てるにあたって悪い影響しか与えないから、と実家に送り返したそうです。


コメントを残す