ネットで見つけた人怖話の体験談を紹介していきます!

怖い隣人/ご近所, 怖かった見知らぬ人

旦那の実家で強姦されかけた…

不審者にまつわる怖い話

不審者にまつわる怖い話

新婚子なし夫婦でこの週末、九州にある旦那の実家に行ってきた。
義父は長期入院中、高校生の義妹は留守、良義母は免許がないので、旦那が帰省する度に旦那の運転で買い物に行く。

今回は家具と、ガーデニング用品で車がなくて買えなかったものなど、車でいろいろ買い物に行くということになったが、貧血気味だった私が新幹線の中で倒れかけ、顔色も相当悪かったようで、留守番してるように配慮してもらえた。
旦那が高校卒業するまで使ってた独身時代の部屋がベッドも机もそのままの状態で残っているので、

「リビングが落ち着かないなら旦那の部屋のベッドで寝てて!」

と言われた。
夕食の準備の手伝いなども控えてるのでお言葉に甘えて寝かせてもらった。

私はちょっと問題ありなくらい、眠りが深い。
阪神大震災を関西地区で経験したけど起きず(無傷)、東日本の震災時は東京で震度5強だったけど、昼寝してて気付かず、夕方テレビをつけて愕然としたほど…

旦那の部屋でシングルベッドで爆睡してたら、何やらもぞもぞする。
睡眠時は自分の現在地などあまり把握しておらず、一緒に寝ている旦那がいたずらでもしてるのかと思って、半分起きてる状態で、キャッキャキャッキャじゃれていたけど異変に気付いた。

私のスカートに頭を突っ込み、すごい力で開脚しているのは旦那ではなく老人だった。
やっとしっかり目が覚め、その男性から逃げようとするも、すごい力

「アバズレやないかボボ調べるたい」

とか何とか言いながら下着を脱がす。
恐怖で声が出ず、すぐには悲鳴が上げられなかったが、匍匐前進で逃げ、携帯を掴んで110番しながら、下半身にすがる男性を蹴飛ばして悲鳴を上げながら階下から裸足で屋外へ逃げ、隣の家の前で洗車していた中年男性に

「犯される!助けて!」

と泣きついた。
洗車中の男性の奥さんに抱えられて隣家に避難していると警察到着。

事情を話していると旦那と義母も帰宅。
泣きじゃくりながら警察に説明していると、強姦魔が旦那実家から出てきて、しれっと逆方向に歩いて去っていく→逮捕。

その老人は向かいの家の住人だった。
40代のニートの息子2人を年金で養っているため、若い嫁が来た(同居ではないけど)。
旦那実家を妬んでいたと。
旦那実家はかなりの田舎の農家の集落なので、都会から来た私は華やかで娼婦に見えるらしい…

「アバズレじゃないか親切心でチェックしてやろうと思っただけ!全く悪くない」

と開き直っていたがパトカーで連れて行かれた。
1泊するつもりが、事件になってしまったので早々に帰ってきたけど、旦那実家の集落の権力者が

「なんとか穏便に済ませてほしい」

と強制わいせつ罪で訴える気満々だったのに、旦那と義母から止めてほしいと頼まれている。
しかも示談でもなんでもなく、泣き寝入りしろと…
田舎ってそれが普通なの?


コメントを残す