ネットで見つけた人怖話の体験談を紹介していきます!

怖い妻/怖い夫, 怖い家族

借金2000万を残して、逃げた嫁

離婚にまつわる怖い話

離婚にまつわる怖い話

新卒で入った会社が、上場めざしてイケイケ。
毎日残業でがんばってたら、ある日嫁が子ども連れて消えた。
後に残されたのは借金2千万円という数字。

しかも俺の名義で借金してた。
使途不明。
というか今も説明ない。

嫁の携帯電話は解約。
嫁の実家は飛行機の距離で、電話連絡してもガチャ切り。
それでも子どもを離したくなかったので、飛行機乗って行くけど、門前払いというか、義父に

「警察呼ぶぞ!」

と塩まかれる。
借金は変なところからもしていて、取り立ての電話が会社や実家の親のところまでやってくる。




眠れないし食欲ないけど、仕事しなきゃって思ってやってたら、景色の一部がぼやけて見えてたり、今まで使ってたパソコンが全く知らない箱に見えたり、自分の体の一部なのに、何これ、と分からなくなったり、何度も帰っている家が分からなくなったりして、上司に病院に連れていかれても脳には何の異常もないのに、とにかくおかしくなった。

最終的に、夜帰宅してシャワーあびてたはずが、ふと気づいたら警察に囲まれていて、公園で一人上半身裸だった。
結局精神病の名前がついてしまい、入院。
会社も働けなくなり退職して、嫁は

「前からずっとおかしくて、そのストレスで借金した」

とか言ったらしく、入院してる間に離婚成立し、親権も向こうにとられた。
借金も俺名義のまま。
子どものために、実家と家売って引っ越して、自己破産した。

今はもう落ち着いたし、仕事もしてるし、両親も元気だし、子どもとも一緒に暮らせてる。
マジであれは一生分のストレスだったと信じてる。


コメントを残す