ネットで見つけた人怖話の体験談を紹介していきます!

怖い家族, 怖い義理兄弟姉妹

ブラコンな義理姉の話

ブラコンな義理姉にまつわる怖い話

ブラコンな義理姉にまつわる怖い話

『洗い物一つした事ない』が自慢のコトメ。
ご飯食べても使った食器は絶対下げないし、30過ぎても箸を満足に持てない。
ウトメはコトメラヴァーなので私達に干渉しないから良いが、コトメは弟大好き・嫁と姪は邪魔イラネでかなりウザイ。

先月、旦那の誕生日をウトメ宅で祝いたいと言われ行くと、台所で嬉々として手作りケーキにトッピングしてるコトメの姿が…。
お寿司を取ってくれると言ってたので『ケーキはこちらで用意します』と伝えたはずなのに…
でも張り合うの面倒だからウトメにケーキを渡し後は放置しておいた。

『どっち出されたって良いやー』

と思って。
夕方になり旦那帰還。
うちの娘よりダッシュで出迎えるコトメ。

みんなで食卓を囲むも旦那の隣はキープ!
娘が

「パパ~」

と呼ぶとすかさず

「ねぇ~」

と対抗!

『相変わらずキモい女だな!』

と思いながらもひたすらめんどいので放置。
食後のケーキタイムとなり、

『ウトメどうすんだろー』

と思ってたが

「あらあらケーキ2つね~豪華だわ~」

と両方持ってきた。



するとコトメ、何を思ったのかケーキ(私が用意した物)に手を伸ばしわざとらしく床に落としやがった。
大泣きする娘。
そのケーキは娘がパパにと選んだ物。

「残念だったね。でも泣かないで…おばちゃんだってわざとじゃないのよ。」

腸煮えくり返ってたけど先に娘を慰めなきゃと思ってると

「そうよーわざとじゃないもの!それに弟君ブルーベリー好きなのよ?娘ならパパの好きなの選ばなきゃダメよ~」
「私が作ったケーキはブルーベリーたっぷりだから。弟君も気に入るはずよ(ハァト」

「それにね、お誕生日のケーキは手作りが一番!買ってきた物なんて愛情がこもってないわ!」
「私みたいに料理上手じゃないから、嫁子さんには無理だわねー。ママが料理下手って可哀相pgr」

人がフォローに回れば調子に乗りおって…!と怒り心頭だったので

「旦那君、ブルーベリー嫌いになったんですよ。それに私達が用意したケーキは手作りですから。お義姉さんみたいに、パッと見 て分かる手作りじゃありませんが。私もお義姉さんを見習ってどうやったら斜めにスポンジを焼けるか勉強しようかしら。」

と言って旦那置いて娘と帰って来た。
コトメは旦那に絶縁宣言され、今でも留守電に泣きながら詫び伝言を入れてくる。

しかし携帯の待ち受けに弟の写メって普通じゃない。
キモ過ぎるorz


コメントを残す