ネットで見つけた人怖話の体験談を紹介していきます!

怖い家族, 怖い祖母

奇病にかかった父方の祖母

奇病にかかった父方の祖母にまつわる怖い話

奇病にかかった父方の祖母にまつわる怖い話

私が産まれたときのお祝いに、父方の祖母から赤飯を重箱にもらったんだけど、その赤飯、ゴマじゃなくて砂をかけてあったらしい。
母が激怒してたら母方の祖母が、

「死に際をみといてごらん、必ず業を償って亡くなるから」

と、それから10年後、父方の祖母は何百万人に一人という病気にかかった。
食べ物を食べようとすると、舌が丸まって飲み込めない奇病になった。

汁だけ吸って後はゴミ箱に捨てていたそうな…
それから数年後に父方の祖母はガリガリにやせ細ってなくなったよ。

因果応報世の習い…
自業自得…


コメントを残す