ネットで見つけた人怖話の体験談を紹介していきます!

怖かった見知らぬ人, 旅行先で出会った怖い人

アジア旅行での出来事

アジア旅行での出来事にまつわる後味の悪い話

アジア旅行での出来事にまつわる後味の悪い話

数年前にアジアのある国に旅行行ったんだけど、後ろから突然ストリートチルドレンにアタックされて鞄持って行かれた。
いきなりだったんであっさりやられたんだけど、多分そんなに大切なものは入ってなかったと思う。(着替えとかかな?)

その子供はしばらく通りをまっすぐ走った後に角で曲がって消えたんだわ。
追いかけようと思ったけど他にも荷物あったし、走って追い付けそうにもなかった。

しかも周りの現地人も見てみぬフリだったんで俺も諦めてた。
そんでホテルに戻ろうと考えていたら、現地人の中から1人のおっさんがこっちに近付いてきて、

「5,000円(日本円で言うとそのくらい)と昼飯奢ってくれるなら荷物取り返してきてやる。」

って英語で話しかけてきた。

『なんか怪しいな』

と思ったけど鞄取られっぱなしも癪だったので無言で頷いて見せた。

そしたらそのオッサンはダッシュで道をまっすぐに走って子供が曲がった角を曲がって消えていった。
その頃にはもう子供も消えてたし、どう考えても追い付けないだろなんて考えつつ、まだ報酬も渡してないので

『このままオッサンが戻ってこなくても別に良いか』

と思い、気楽に待ってみることにした。
5分くらい待ってたら、突然曲がり角の向こうで銃声が何発かして、これヤバいやつだと思って逃げようとした。



でも、周りの人は一瞬音のした方を見ただけで後は普通にしていたので、すごく怖かったけどもう少しオッサンを待ってみることにした。
そうしたら割りとすぐにオッサンが荷物を持って帰ってきた。どうやって取ってきたのか分からんけど、とりあえず5,000円渡して近くの店で飯を奢ってやった。

オッサンも上機嫌だったし俺も荷物戻ってきてホクホクだったから銃声のことも忘れて軽く談笑してたんだけど、ふとその事を思い出してオッサンに聞いてみた。

オッサン曰く、銃で人が襲われるのはそんなに珍しいことでもないらしい。
そこはスラムの近くだから、そういうことが起こっても警察もまともに取り合わないんだそう。

そんな感じの話を少しした後に、オッサンは用事があるから帰ると言い出して立ち上がった。
そしたらオッサンのズボンのポケットに日本の警察が使ってるような小さな拳銃が入ってるのを見てしまった。
民間人が拳銃持ってるのなんて初めて見たからビビって何も言えなかったけど、オッサンはニコニコしながら礼を言って立ち去った。

その後帰り際に自分とオッサンの食事代を会計しに行ったら、店員のオバさんに

「ああいう人もいるから気を付けてね。」

と小声で言われた。
その時は意味が分からなかったけど、今にして思えば銃声や短時間で荷物を持って来たことを考えたら、もしかしたらあのオッサンは子供を撃ったんじゃないかと思ってしまう。

違う可能性も勿論あるけど、もしそうなら俺が頼まなければ子供は撃たれなかったかもしれないと考えたら凄く後味が悪かった。
しかも平気で子供を撃つオッサンとか、何事も無かったかのように過ごしている周りの人達に対しても後味の悪さを感じずにはいられなかった。

その後その国には1回行ったけど、その時は特に何も無かったし至って安全でした。


コメントを残す