ネットで見つけた人怖話の体験談を紹介していきます!

怖い職場/学校の人

事故後からおかしくなった職場の人

バイク事故後からおかしくなった職場の人にまつわる怖い話

バイク事故後からおかしくなった職場の人にまつわる怖い話

昔職場に変なキチガイみたいな人がいた。
服は同じ服で臭いし、何をやってもまともにできない。
ほんとに知的障害者みたいな感じ。

でも、計算は早いし、本を読んだりしたときの理解力はすごい。
わけがわからない人だった。

なるだけかかわりにならないように避けてたんだけど、その人の昔の同僚からその人の話を聞いた。
そのおかしい人をAさんとします。

Aさんは昔はすごく真面目で一所懸命な人だったらしい。
上司の覚えもすごく良くて、出世株だった。
大学は結構なとこをでてる。
旧帝大。



で、Aさんはバイクが趣味であるときツーリングに行って、こけて頭を強打したそうだ。
おかしくなったのはそこから。

まず身なりを全然きにしなくなった。
毎日同じ服でも平気。
あきらかに臭いんだけどそれでも気にしない。

次は、女子社員の身体をぺたぺた触るようになる。
職場で大声で怒鳴ったり普通ならいわないようなことを言うようになった。
恥ずかしい単語とか。

それで設計部門でもいられなくなって、製造現場にいったのだと。
同僚の人は

「頭打ったのが原因なんだろうなあ」

としみじみ言ってた。
マジ頭打つのっておっかないと思う。

どういう仕組でそうなるのか知らないけど、自制を司るような部分だけがやられちゃったのかもししれない。
知能は平均以上みたいだしね。


コメントを残す