ネットで見つけた人怖話の体験談を紹介していきます!

怖い訪問者, 怖かった見知らぬ人

真夜中のメンヘラ

真夜中にメンヘラ女が訪問してきた怖い話

真夜中にメンヘラ女が訪問してきた怖い話

オレが前に一人暮らししてた時の話。
引っ越して数日経ったある夜。

夜中の24時くらいに突然玄関のチャイムが鳴った。
覗き穴覗いたら全然知らない女が立ってたんだ。

全然知らない奴だからシカトして部屋に戻ったら、その女は何か叫びながらすごい勢いでドアをノックし始めたわけ。
オレは訳わかんないし、怖くなって布団かぶって丸くなってた。

『玄関が静かになったから、居なくなったんだな…』

と思ってオレは布団から出て様子を見に行こうとしたんだ。



ふと部屋の窓の方に目をやると、カーテンの隙間からさっきの女が見てるじゃないか!!
オレの部屋は一階でテラスが無いので外から回ることができるのだ。

その晩オレはトイレに鍵を掛けて引き籠もり続けたよ。
次の日になってまたチャイムが鳴ったから恐る恐る玄関へ行くと隣の住人がいた。

昨晩の騒音の文句を言いに来たので、あったこと全てを話すと事の真相が判明した。
夜の女は前の住人の元彼女で、若干メンヘラ気味だったらしい。

前の住人が居たときも度々激しくドアをノックすることがあったらしい。
たぶん女はまだ前の住人が住んでいると思って訪ねてきたんだと思う。
こういった話はよく聞くけど、実際自分の身に起こると本当に怖過ぎだわ。


コメントを残す