ネットで見つけた人怖話の体験談を紹介していきます!

怖いストーカー

国勢調査のバイト

国勢調査のバイトをしていた時の恐怖体験

国勢調査のバイトをしていた時の恐怖体験

国勢調査のバイトをしてたときのこと。
ワンルームのアパートを担当させられたんだけど、世帯主が女のはずなのに、男が出て来た。

僕「すみません、国勢調査…」
男「今忙しいからあとにしろ」

僕「以前、お電話で約束してあったはずですが」
男「俺は留守番だからわかんねえよ、あとにしろ」




でも、部屋の奥のほうから女のあえぎ声みたいのが聞こえる。
僕は

『ああ、そういう事なら出直してくるか』

と勝手に思い込んで引き下がったのだが、数日後、そこのアパートでストーカー殺人があったことを知った。
2年くらい前、神奈川県の某市での話です。


コメントを残す