近所のツタヤに行って●月●日レンタル開始のDVDが借りられるか聞いてきたんだけど、

「今日の朝10時からですよ」

って言われて、がっかりして帰ろうとしたのね。
そしたら、ツタヤの自動ドアで入ってきた人とぶつかっちゃったんだけど。

ぶつかった人と私がソックリだった。
顔は一卵性とまではいかないけど、二卵性双生児とか姉妹ですで通るくらいに似てて髪はこげ茶くらいで後ろでしばってて背中まであるくらいの長さ。

6、7年くらい前に発売したヒステリックグラマーってブランドのジャケット。
斜めがけにしたシャネルのスポーツラインのバッグ。
フジロックのTシャツ。

2年前くらいのヴィトンのハートのヒモペンダント。
下のジーパンと靴はちゃんとみてないからわからないけど、ジャケット・バック・Tシャツ・ペンダントが色も形もプリントもまったく一緒。




自動ドアでぶつかったのも、自動ドアに自分が映ってる(鏡みたいに)と思い込んでて、そのままの勢いでぶつかっちゃったんだ。
相手もそう言ってた。
ぶつかった後謝ってちょっと会話して、あきらかに相手の女性も

『うわなにこの人ソックリじゃん』

って思ってそうな感じで、なんか怖いような気持ち悪いような変な気持ちになってた。
私はなんとなく、離れがたくて店出るのやめて入り口近くのレンタル在庫検索できるパネルのとこで探すふりしつつ様子を伺ってたら、ソックリさんが店員さんに私と同じ今日レンタル開始のDVDがないか質問してて

『えっちょwwwマジでwwwwwwwwww』

とか思ってなぜか心臓がバクバクしてた。
その時にソックリさんの後ろ姿を見たら、髪の毛縛ってるシュシュがまったく一緒だったんだ…

このシュシュ、モバオクで手作りしてる人が出品してたやつでそう世の中に何個もないようなはずのやつなのね。
それみたら何かゾッとしちゃって走って帰宅した