私子と同じ幼稚園のママ、Aさん。
今まで私は幸運にも交流が無かったのですが、どうやら泥をやらかし引っ越しする事になったらしい。
園にお迎えに行ったら

「私さんって〇〇に勤めてるんだよね?」

と突然話しかけられ、咄嗟に嘘もつけず

「はぁ」

なんて答えてしまった…。

「分かった~よろしくね」

と言っただけで去ってゆき、訳もわからなかった。



ですが、昨日、仕事をしていたら(職場は前面ガラス窓で外が見える)、軽トラが止まったと思ったらAさんが降りてきて、荷台から壊れたカラーボックスを下ろして

「私さ~ん、じゃ、これ処分宜しく~」

と。
そのまま帰ろうとするのを捕まえて聞き返したら

「産廃で一緒に処分できるでしょ~?よろしくね♪」

と。

「出来るわけないでしょう!!」

と抗議したのですが

「大丈夫大丈夫モウマンタイ~」

とか言いながら無理やり車出して行ってしまった…orz
所長には白い目で見られつつ

「自分でなんとかして」

なんて言われるし、自分の車に乗せてAさんの家へ。
ちょうど引っ越し作業中でAさんは家の中なのか姿は見えず、業者さん?(大手の引っ越し業者じゃなく、作業服のおじさん一人)が荷物を運び入れてる所だったので

「これもです」

と渡したら疑いもせず積み込んでくれた。

…どこに引っ越しか知らないけど、そろそろ引っ越し先に荷物下ろしただろうか…
どうか、出来るだけ遠くに行って、逆恨みしに来ませんように…

つづく