小学生の頃、学校の行事に必ず参加している『スガワラさん』というおじさんがいた。
先生などの学校関係者でもないのに遠足にも一緒に来ていた『スガワラさん』。
当時はさほど気にせず、周囲の同級生も気にせず接していた。




時が経ち、同窓会で久々に会った同級生達にスガワラさんの事を聞いてみると、

「そんな人は知らない」

との答え。
そこで、小学校の卒業アルバムに写っているスガワラさんを見せるとそれを見た友人達は

「それ、お前のお父さんじゃん」

もちろん『スガワラさん』と父親は別人、両親は離婚歴もなく、両親共に『スガワラさん』という人は知らないと言われた。
アルバムには、子どもたちに囲まれて笑顔の『スガワラさん』の写真が今でも残っている。