ネットで見つけた人怖話の体験談を紹介していきます!

怖いママ(友)

桃の箱

桃の箱を盗んでいったキチママにまつわる怖い話

桃の箱を盗んでいったキチママにまつわる怖い話

ウチ、マンションの角部屋7階(実質4階)だけど、鍵掛けないし、かけてない。
ただ、一人でお風呂入る時はかけるけど。

それだけではあれなので一昨日、友人(他県、桃の産地)から桃が箱で届いた。
配達の人が帰った後、玄関でピンポンとなるのでインターホンで応対するとそれまで会話らしい会話もしたことなければ、こちらから挨拶しても無視してくる、上の階のママ。




どうやらウチの玄関で桃の箱が入ってくのを、下から見てたらしく

「桃の箱が入ってくのが見えたんだけどどうしたの?もし桃ならそんなに食べられないでしょ?貰ってあげるわ。」

『何言ってんだコンチキショー』

と思ったので、丁重にお断りして、あとは一切無視してました。
朝、その桃の箱をゴミに出そうと玄関に置いた時にたまたま家の電話が鳴り応対してる間に、箱が消えてました。

どなたかがエントランスにまで入って盗ってったのかもしれませんが、箱の中身は中距離別居のトメ作成の、配達されたイヤゲモノ。
口がひん曲がるほど不味い佃煮、調味料を間違えたとしか思えない煮物など旦那に食べさせて

「いーから捨てていい」

と言われたものが入ってます。
さて、いつ文句を言いに来るかな。


コメントを残す