ネットで見つけた人怖話の体験談を紹介していきます!

怖いママ(友), 怖い家族

泥婆の失敗

泥婆が孫のために盗んだ靴にまつわる失敗談

泥婆が孫のために盗んだ靴にまつわる失敗談

習い事に履いて行ったキャラクター物のシューズを、日頃から手癖の悪さを噂されていた婆に狙われてたんです。
同じ習い事の生徒と、その婆さん(保護者)なんですが、A子ちゃんとAさんとでもしときます。
A子ちゃんは兄弟も多く、あまり服装とかに手を掛けて貰えないらしく、周囲の子の洋服や小物が可愛いと、

「いいなぁ、欲しいなぁ~でも買って貰えないんだよね~ばあば魔法で作って~」

を連発するんですが、

「アレ?私の(他の生徒)帽子が無い~!」

とかの紛失事件の何週か後に、そのものを持っていて、

「ばぁばに魔法で出して貰ったの~♪」

というあからさまな行動を、既に三度取っています。
9割り方犯人はAさんですが、目撃者がいなくて、今までの被害者は、泣き寝入りしている模様。




その魔の手が我が子の靴にも伸びた訳ですが、我々が、お教室に入る前に他のお友達から頂いたファルファッレに色を塗って作った?コレナンジャ?な小物を失礼ながら、我が子が靴に取りあえずしまっといたのですが、Aさんは、それを気付かずA子ちゃんに履かせようとしたらしく

A子「痛、なんか入ってるよぉぉ」
Aさん「罠だ!しまった」

とかなんとか間抜けなやりとりを、マカロニくれた母子が見ていて、

「あーーー!なんでAちゃん(マカロニ)壊すのー!○○(うちの子)ちゃんにあげたのにー!」

で窃盗は未遂になったんです。
周りの生徒からは、

「あー!こーわーしたー謝りなよー!」

と責められたAちゃん。
Aちゃんは、Aさんに、

「欲しがっていた靴をばぁばが魔法で出すよ~」

と言われたんだそうで、盗みについては訳が分からず、ある意味気の毒でしたが。
何にせよ、マカロニの罠wが、靴を守ってくれたのでした。


コメントを残す