ネットで見つけた人怖話の体験談を紹介していきます!

怖い家族, 怖い職場/学校の人

呪いのマグカップ

姉のもらってきたマグカップにまつわる怖い話

姉のもらってきたマグカップにまつわる怖い話

うちの姉はとてもモテる人だった。
高校ぐらいから彼氏が途絶えたことがなくて、一流大のボンボンとか超大手のリーマンとか、外資の白人とかそんなんとばっか付き合ってた。

でも一時期、バイト先の店長と付き合ってたことがあった。
俺はそのカフェに行って顔見てきたことあるんだけど、普通のさえない感じのおっさんだった。

で、その頃から姉が自律神経失調症だかうつだかになって、かなりおかしくなった。
もう薬漬けだし、ずっと寝てるんだ。

そんで俺が朝夜飲み物とか持って行ったりするんだけど、その時水とか入れるマグカップを落としちゃったことがある。
そのマグカップはプレゼントでもらったやつで、かなり大事にしていた。

『やべえ』

って思ってちょっとくっつくかなっていじってたら、黒い髪の毛みたいのが欠けた側面から見えた。
まあ結局髪の毛で、俺は自転車で隣の県の高架下に行って、そのマグカップを柱にぶん投げて割って来た。




家に帰ると姉に

「マグカップどうしたの?」

と訊かれたんで、

「落として割っちゃった」

って言った。
普段なら超激怒して怒り狂うのに、

「そう」

って言ってまた寝ちゃった。
それから少しして店長とは別れて、いつの間にかうつとか言い出さなくなって、なんかケロッとしてる。

そんでまた働きだして、一流企業のすげえ良さそうなイケメンと付き合いだした。
両親はすごく喜んで、

「一体なんだったんだろう」

って言ってた。
友達とかも驚いてたらしい。

それで去年その人と結婚して、今は幸せに暮らしてる。
俺はあのとき姉がおかしくなったのは、あのマグカップのせいなんだろうなーと思ってる。
誰にも言ってない話。


コメントを残す