ネットで見つけた人怖話の体験談を紹介していきます!

怖いお客様, 怖い家族

部屋を汚したキチガイ親子

部屋を汚したキチガイ親子にまつわる怖い話

部屋を汚したキチガイ親子にまつわる怖い話

大学生の頃、地元ではちょっと高級な和食屋でバイトしてた。
完全予約制全室個室で内装もちょっと凝ってて、高い値段なのにそれなりにお客さんも入ってた。

ある夜、ひと組の家族が来店した。
2、3歳くらい?の女の子を連れた30代前半くらいの夫婦。
いつもどおりに個室に案内し、注文したコース料理を机に並べ

「ごゆっくりどうぞ」

と個室の扉を閉めた。

1時間ほどしてその家族は会計を済ませにレジに来た。
レジを打っていると奥さんが

「すいません、子供が少し部屋を汚してしまって…」

というので、

『お茶でもひっくり返しちゃったのかな?』

とか思いつつ

「いえいえ構いませんよ~」

と言い、その家族を玄関まで見送った。




『さて片付けますか!』

ともう1人のバイトとお盆を持って個室に入ると驚くべき光景が。
部屋が料理でめちゃくちゃなの。

びっくりして声を上げたよ。
まず個室の扉にはべっとりと魚の煮付けの汁が付いてる。

壁と天井にはご飯粒がべっとり付いてる。
床はスイカを握りつぶした?感じで身と種がぐちゃぐちゃになって散乱してる。

すべての座布団にはお茶がべっちょり。
個室に置いてある壺の中には噛み砕いた天ぷらの残骸。

額縁は茶碗蒸しまみれ。
部屋の端っこらへんは子供がしたのかしらないけど粗相をしたあとも。
子供がしたことにしては酷すぎる。

ちょっと汚したっていうレベルじゃない。
夫婦がこの店に恨みでもあってしてるのか?と思って予約した時の名前と電話番号を調べたけど、今回が初めての来店らしい。
店のオーナーも

「あの客は今まで一度も見たことないなぁ」

という。
結局大事にはせず、子供がしたこととして片付けたけど、未だに腑に落ちない。


コメントを残す