ふと思い出した。
小学校の頃、仲良くなりたての友達に、

「家で遊ぼう!」

って誘われて、遊びに行った。

そこで友達のお母さんに出迎えられたんだけど、まず初めて見るお母さんが、やたら顔色悪くてビビった。
すごい笑顔なんだけど、顔色が色白とかのレベルじゃなく、青白い。

「いらっしゃいー」

って出迎えてくれた声も、蚊の鳴くような声。

『体調悪いのかな?』

と思ったけど、友達が気にする様子もなく、

「ただいまー」

って言って、すたすた部屋に向かうもんだから、挨拶もそこそこに、友達の部屋へ。



そこでしばらく、友達とおしゃべりしてたら、今度はそのお母さんが、ジュースとおやつ持って、部屋に来てくれた。
そしたら友達が急に、

「ねえねえ、床屋さんごっこしよ!」

と言い出した。

「床屋さんごっこって、何するの?」

って私が聞いたら、

「こうするんだよー。お母さん、床屋さんするから座って!」

って友達が言って、

「はいはい」

ってまた笑顔で、お母さんが床に座るのね。
そしたら友達、自分の机から、ハサミを持ってきて、いきなりお母さんの髪を、じょきじょき切り始めた…。

『ええ!?』

ビビる私をよそに、超笑顔でお母さんの髪を切りまくる友達。
それを止めもせず、笑顔で髪切られっぱなしのお母さん。
しばらくそうやってから、友達が笑顔で、

「はい、次◯◯の番!」

って言って、ハサミを差し出して来た。
即効で帰りました。