祖父の畑に勝手に生ごみを捨てる人がいて匂いもひどいし虫も沸くしで困ってた。
ある日、まったく悪びれずにゴミを捨ててる犯人と出くわして、顔を見たらそれが裏に住んでる家の人だった。
彼が言うには

「肥料になるんだから別にいいだろ」

祖父は

「全然よくないからやめてほしい」

と丁寧に注意したらしい。



しばらくして祖父が畑の雑草を抜いていたら裏の住人が総出で飛び出してきて

「そこは困る!!やめてくれ!」

と大騒ぎ。

「なんのことか?」

と聞いてみたら、その一家が昨年?スイカの皮や種をその場所に捨てたらしくて、

「芽が出ているから抜かないでくれ、スイカの収穫を家族全員で楽しみにしているんだ」

ということらしい。
人んちの畑で何やってんだよ!

祖父は呆れかえって何も言えなかったってさ。
しかも相手一家、近所の人たちに自分らで言いふらしているみたい。

「○○さんとこの畑にスイカの種を捨てたら芽が出てきたから収穫するのを楽しみにしてるんだ!いいだろー?」

ってな感じで…
どういう神経してんのかほんとに謎。