ちょっと大きなスーパー(有名チェーン店)に、毎週家族で1週間分の買い物をしてる。
家族は俺と嫁と小4と小3の姉妹。
そしたら毎週いちいち店長がなぜかうちの家族に近づいて、

「今日はこちらがお安くなってます」

とか言うわけ。
別に高級店でも無いし、1週間分の食料買うっても半額商品とかだから裕福でもないし、裕福アピールしているわけでもない。

なぜか分からないけど妙に特別扱いしてくる。
嫁も俺も

『サービスが行き届いているなぁ』

としか思ってなかった。
別に実害があるわけじゃないし、特売品とか教えてくれるから便利だなぁと考えてたら、俺と嫁が買い物している間に娘たちとお菓子売り場で何かしゃべっているを見てしまった。
あとで聞くとプリキュアとかの話をしているらしい。

『あちらもお子さんがいるから話が合うのかな』

と思ったけど、若干気持ち悪い。
あるときたまには娘らが欲しがってるお菓子を買ってやるかと俺も菓子売り場に行った。

そしたら件の店長が現れて挨拶してきた。
まぁ、世間話程度だし大したことは話していないけど、妙に苛ついてるように見えた。
内心???となりながらも娘らがお菓子を選ぶのを待ってた。



そしたら店長が娘の後ろに立って

「お菓子は見つかったかなぁ?」

とか声かけた。
これぐらいだったら別に店員としては普通なんだけど、立ち位置として娘の足の間に自分の足を入れていて

『あれ?』

と思った。
どんなに親しくても他人の足と足の間に、自分の足を入れる行為はおかしい。
格闘技とかなら間合い詰める意味でもやることはあるけど、明らかにおかしいなと思った。

ただ、おかしいと思っただけでそれが何を意味しているのか自分は理解していなかった。
その帰りにふと嫁にその話をしたら、

「それもしかして盗撮じゃない?」

と言われた。
言われてからそれを理解した瞬間、自分の中にとてつもない怒りが湧いた。

そのまま、同じ県内の釣り仲間の嫁弟に連絡。
ちなみに嫁弟は警察官。

仕事中だから夜にということで夜に再度連絡すると靴に仕込むカメラが確かにあるとのこと。
ただし、盗撮は基本的には現行犯じゃないと捕まえられないし、盗撮しているという有力な証拠がないと捜査も出来ないそうだ。

マジかと思ったけど、次の週の買い物に同伴してくれることに。
娘を餌にするようで本当に嫌だったけど、盗撮だったらもっと多くの子が犠牲になってるかもしれないとなんとか親心を封印した。
もちろん店長が娘に近づこうものなら全力で遠ざけるつもりだったけど。

ところがどっこい。
入店して15分もしないうちに、嫁弟が店長を羽交い絞めにして捕まえてた。

うちの娘とは別の子に同様の行為をしていて、靴を確認したところ、変な盛り上がり方と左だけ穴が開いてレンズらしきものが見えていたそうだ。
その場で警察を名乗り(本当はダメらしい)、問い詰めたら逃げようとして弟嫁が羽交い絞めに。

警備員も来たけど、嫁弟が正式に警察を名乗って事務所に店長を連行。
靴を確認したらカメラが出て来ました。

ポケットの記録媒体からは、未成年を中心に大量の盗撮画像が出るわ出るわ。
すぐに嫁弟が応援呼んで、店長は現行犯逮捕。

後日、家宅捜索したら大量の子供向けアニメのDVDと卑猥な未成年の写真集に大量の盗撮画像が出てきたそうです。
もちろん店長はクビになったし、スーパーの本部から謝罪などを受けましたが、二度とそのスーパーを使うつもりは無いです。