おととい休みだったから彼氏と久しぶりにデートした。
映画行ったの。

かなり混んでたけど2席空いてるトコ有ったからとってもらって、ポップコーンやらなんやら買って無事映画スタート。

『隣のお客さんの手がやたらと当たってくるなー』

とは思ったけど、まぁ特に気にもせず。
映画終わって、

「よかったねー」

なんて言いながら彼氏と外に出ようとしたら、隣に座ってた30後半?ぐらいのおっさんに腕掴まれた。




『え?』

と思い、とっさに腕を振りほどいたら何故かおっさんがあれ?みたいな顔。
彼氏が私をかばいつつ

「突然なんですか!あなた誰ですか?!」

と聞くと

「お前こそ誰だ!そいつ(私)と今から飯食いに行くんだから邪魔するな!」

とか言ってた。
いやいや、今日彼氏とデートに来てるのに何故見知らぬおっさんと飯食わなきゃいけないの?
てかあんた誰だよ!

とかいろいろ考えてたら、騒ぎに気付いたスタッフさんが来てくれて、私・彼氏・おっさんは事務所へ。
おっさんの話をまとめると、
———————
・そいつ(私)は他に席が空いてるにも係わらず俺の隣に座った。(2席続きの席がそこしかなかっただけ。)
・手を触っても嫌がらなかった。(当たってるだけかと思ってただけ。)
・つまり俺を誘ってるんだなと気付いた。だから飯にでも一緒にいってやろうと思った。
———————
だっておw

腕を掴まれた時に軽く引っかかれたから警察呼んでお持ち帰りしてもらった。

『せっかくのお休み・デートなのに最悪だー』

と思ったけど、ご飯食べてる時に彼氏が

「今日改めて思った!お前をずっと守るから結婚しよう!」

ってプロポーズされた!