病院の待合室で待っていた時にとなりの子供が大音量でゲームをしていたので、

「おばちゃん具合が悪くてゲームの音が気になっちゃうので音、小さくしてくれる?」

と子どもにお願いしたら、その子は

「おばちゃんゴメンね」




と言って小さくしてくれたんだけど、母親の方が

「ゲームのせいであなたの体調が悪くなったわけじゃないでしょ?(子どもに)音がしなかったらおもしろくないよねー」

と反論してきた。
子どもは

「病院で音ならしちゃダメだって、パパもばあばも言ってた。僕が悪かったんだよ」

だって。
側にいた他所のおじいちゃんが、母親に

「アンタがこの子に育ててもらいなさい」

って言ってくれたよ。
ちゃんと言えばわかる子に、そういう努力をしない母親って、ある意味虐待だと思ったよ。