顔すらもう覚えてない母が死んだ。
密葬だったとかで、葬儀にも呼ばれなかった。
父から聞かされただけ。

母は統合失調症で、幻聴幻覚ですごく皆に迷惑をかけたらしい。
その当時は精神分裂病という病名だったそうだ。

その名のとおり人格が分裂しちゃって、おとなしい時とキチった時の落差がすごく、その迷惑ぶりがいまだに語り草になってて、親戚の集まりに行くと何度も聞かされる。
部屋の隅っこで皿を頭にかぶって両手で耳をふさいでたとか、兵隊さんが来る~って叫んでたとか。




そういうわけで母が皆に迷惑をかけたことや、死んでくれてホっとしたという態度なのはしょうがないと思う。
思うんだが、父が

「祝杯だ!」

と私の手にビールを押しつけて

「バンザイしろ!」

と言うのは何かモヤモヤする。
他人同然ではあるけど、私にとっては母なので、さすがに死んでバンザイする気にはなれない。

私がビールを断ったら父は不機嫌になってしまった。
さっきからちょっかいかけてくるが、少しそっとしておいて欲しい。