新しいプリンターを買おうと思い、友達に大型家電店に行く話をした。

「プリンター持って電車で帰るの?」

と聞かれたので、

「サイズによるけど配送もしくは、980円で売ってる折りたたみミニカート買って引いて帰る」

と答えたら、

「そんなのに金払うの勿体無い、車で送ってあげるからガソリン代として千円ちょうだい」

と言われたけど、必ずプリンターを買うとも限らないから断った。

夕方、電気屋に入る私を偶然見つけた運転中の友人。
その辺に路駐して、店内に入る私を追い掛けてきたらしい。

友人は私を探してパソコンコーナーに直行したが、そのころ私はブラブラとドライヤーとか掃除機とか他の物を眺めたりしていた。
友人から携帯にLINEや電話も来ていたけど、全然気付かなかった。



結局、私が見つからなくて諦めた友人は車に戻ったら、レッカーされた直後だったらしい。
私がプリンターを買ってゴロゴロ引っ張りながら電気屋を出た時に電話があったことに気づき、掛け直したら

「ああ?オマエ何考えてんの!!!」

と怒鳴られた。
レッカー代や保管料として5万近く請求されたそうで

「何処いたのよ、ウロチョロしてんなや!金返せってーの!!!」

と再び怒鳴られた。

そのあと知らない電話番号から電話がきたので出てみたら、友人のお母さんだった

「あなたに呼びつけられて車を出したんだから、罰金は折半しなさい」

と言われたので、私は送迎を断った、駐車違反してまで追い掛けて来たのは友人だと半べそかきながらだけど反論した。
すると、お母さんは

「双方の話が違うじゃないのよ」

と声を荒げて怒り出し、

「とにかく安い金額の話じゃないのだから、きちんと話し合いましょう」

と言って電話を切った。
次の日、友人は私のところにツカツカ来て

「5万」

と言って、手のひらを出して来た。
その時、一晩経って私も落ち着いてたので

「そんなの知らないよ、勝手に路駐してたのはあなたでしょ」

と言い返した。

「じゃ、5万貸してくれ、返さないから」

とか言って来たから、

「あなたのお母さんは何て言ってたの?」

と聞いたら、

「親は関係ねーだろ!」

と怒り出した。

「その関係ない親に電話させたの誰?」

と聞いたら、

「それはどうでもいい」

とか

「車ってのは金がかかるんだよ」

とかゴニョゴニョ言い出した。

数日後、再び友人のお母さんから電話が掛かってきて

「オバさんが代わりに罰金払っておいてあげたからね!次からはお友達同士で気を付けなさいよ!」

とかテンション高く意味不明な事を言ってきた。
ここで話し合いを蒸し返して再び怒らせても面倒なので、アーハイハイと当たり障りなく電話を終えた。