20代前半の頃、付き合い始めて数か月の彼に、

「正直に言って欲しい、AVに出た事あるか?」

と彼の部屋で言われた。
ビックリして否定したが、彼が持ってきたビデオを見せて来た。
ビデオでは、背格好は私に似てるが、目や頬骨の形は違う、正直ほとんど似てないと思う女性が裸でアンアンしてた。

「色々言いたいことはあるんだけど、まず一つ目としては私と似てないよね」

と言うと、

「これは整形で変わる範囲だって○○が言ってた」

と彼が言った。
○○というのは、その少し前に会った彼の友人達の一人だった。
要するにその○○が

「お前の彼女、AVに出てる」

と言い出し、このビデオを紹介し、

「顔が違うのは整形したんだ」

など、色々吹き込んだとのことだった。
いやらしいビデオ観させられたのも不愉快だったし、私をかなり疑ってる風の彼も腹立たしかったので、

「もう帰る、しばらく連絡しないで」

と言って部屋を出ようとしたら、




「ビデオと見比べるからこの明るい部屋で裸になれ」

と急にスカートを脱がされかけ、悲鳴をあげて家具やら何やら色々彼にぶん投げて逃げた。
部屋から出た時に、音に驚いたのかお向かいの部屋の女性が玄関扉から顔出してたので、

「助けて!!」

と言ったら部屋に入れてくれて、親切なことに駅まで送ってくれた。

「警察に行く?」

とその女性に言われたけど、当時は公務員のお堅い職場で、被害者とはいえ内容が内容だったので噂になりたいくないという思いで、通報は泣き寝入りした。
彼とは勿論一切通信を絶ったけど、共通の知り合いからの伝言で

「あの女優は他のレーベルで最近また違う名前で出てた。君への疑いは晴れたんだよ、悪かったね」

と告げられ、

『知るか馬鹿』

と思い、共通の知人全員に何があったか話し、伝言も何も一切私に繋げないよう頼んだ。
その後、

「彼がネットに、例の○○に出来た彼女の実名と連絡先を書いて『元AV』と書きこみまくって、弁護士挟んだトラブルになってる。」

と人の噂で聞いたがどうでも良かった。