今住んでいるワンルームマンションで月に一回か二回くらい様々な用事で大家さんが部屋に来ていました。
インターネットやテレビや火災報知機とかベランダとか排水口などの点検、換気扇の何かとかガス代の電池の交換とか、いろいろな用事です。

ある時それを友達に話したら、

「そんなに大家さんが部屋に来るのは普通じゃないから管理会社に聞いてみたほうがいい」

と言われて、管理会社に電話したところ、

「大家さんに確認してみます」

と言われて、その後折り返しはありませんでしたが、それ以降大家さんが来なくなりました。




ほとんどの場合立ち合っていたので、大家さんがなにかおかしなことをしていた素振りもありませんでした。
挨拶して世間話をしながら、その時点検すると言っている場所で点検っぽい作業をしていただけです。

なんかちょっとオカルト的な感じに聞こえるかもしれませんが、実際には必要のない点検をしていたのなら大家さんは何をしていたのだろう?というのが気になっています。