私には持病があってあまり仕事ができなくて、家賃を滞納してしまってアパート追い出される寸前になってしまった。
それを友人に相談したらポンと10万円借してくれた。

友人は実家も裕福で仕事も人生も順調そのもの。
会社作って社長してて、血統書付きの大型犬を複数飼ってて、犬のために庭付きの家を建ててるとか言ってた。
仕事決まったら返すって約束したんだけど、持病で仕事は決まらないし、実家も貧乏でお金借りることができない。

数ヶ月後、恥を忍んでまた友人に相談した。
すると、

「貸してもいいが、前に貸した10万円を返すのが先だ」

と言われた。



必タヒで知人や親戚を頼って何とか10万円を用意して友人に振り込んだ。
すると

「振込確認しました。もう二度と連絡しないでください」

というメールが来て、メールも電話も着信拒否されて連絡がとれなくなった…

ここで初めて騙されたことに気付いた。
お金貸す気なんて始めからなかったんだ。
目の前が真っ暗になった。

私も悪いけど、絶対返すつもりだったし、友情を信じてお金振り込んだのにこの仕打ちひどすぎる。
遠距離だから直接行くことも出来ないし、手紙出してもなしのつぶて。
結局アパートは追い出されたし、修羅場だった。