さっき、知り合いのおばさんから聞いた話です。
最近は、

「年配の当たり屋が多く、気をつけた方が良い」

と言ってました。
そのおばさんの友達が、おじいさんの当たり屋の被害にあってしまったそうです。

買い物へ行った時に、車の駐車場でノックをしてくる80代のおじいさん。
視界に隠れていたみたいで、

「車と接触した時にイヤホンが壊れてしまったから弁償して欲しい」

と言われたそうです。



後々の事も考えて

「警察に連絡しましょう。」

と言うと、そのおじいさんは

「そんなに大した事もないので、このイヤホンだけ弁償して欲しい」

と言ってきた。

「一応、何かあったら連絡して」

と、電話番号を渡したそうです。
数日経ってから、そのおじいさんから連絡があり

「どうしても、イヤホンの弁償をして欲しい」

と、言ってきたので

「イヤホンを購入した領収書を貰ったら、代金は払います」

と、めんどくさいので言ったそうです。

すると、何日かして汚い字で『手書きの領収書』が送られてきたので2、3千円だから払ったと言ってました。
最近のお年寄りは、こんな事で小銭を稼いでいるらしいです。