20年くらい昔の事です。
置き薬の営業さんが来たものの、

「うちは要りません」

ときっぱり断ったにも関わらず、1時間後にふと庭先に出たら、門のインターフォンの下に薬箱が勝手に放置されてた上に、数ヶ月後、ちゃっかり集金に来られたのが衝撃だった。

集金人(※営業さんとは違う人)。
こちらとしてもひと言行ってやりたい気持ちがあったので、

「あのね、断ってるのに勝手に置いてくって、そちらさん、どういう了見なの?」

と文句を言うと、

「そんな筈ありません。ちゃんと契約した筈です」

とブンむくれやがった。

「ちゃんと書類がある」

と言って鞄から取り出したんだけど、

「…あ」

と。




どうしたのかと思ったら、印鑑が押してなかったらしい。
営業は勝手に契約書類を作成したけど、印鑑までは押してなかったようだ。
ようやく謝るのかと思ったら、怒り顔のままで、

「じゃあもういいです、薬箱返して下さい。持って帰りますから」

だと。
返す気は勿論ありました。
一応倉庫の中に保管しておいたからね。
だけど、さっきから聞いてりゃひと言の謝罪もせずにむくれた態度でイラッと来て、

「はぁ?そっちが勝手に置いてった薬箱なんか知るか。それとも我が家が保管しておく義務でもあったとか言うつもり?少しでも触ったらカネ払えとか言われそうで放置してたらいつの間にかなくなってたよ。そっちが回収に来たんだと思ってたわ」

と言うと、憮然としたまま帰りましたが…。
押し売りみたいな置き薬屋にも驚きましたが、こういった客商売でありながら、あくまで謝らない集金人の姿にも衝撃でした。