深夜2時過ぎに夜食(トーストとコーヒー)作ろうとしてDKに居た時のこと。
その時トイレのドアがパタンって閉まる音がした。
(かなり大きい音だった)

『姉ちゃんか親がトイレ入ったんだろう?』

と大して気にもしなかったけど、俺がトースト食べ終わっても誰もトイレから出てこない。

『お腹でも壊してるのかな?でも何でわざわざ1階のトイレ使ってるんだろ?』
(姉ちゃんと親は2階で寝てるし2階にもトイレがあるので普段は2階のトイレを使う)

俺もオシッコしたくなったのでトイレ行ったんだけど、不思議な事に明かりが点いてない。

『あれ?さっきのバタンって音は空耳だったのかな?』

そう思いつつも一応ノックしてみた。
そしたら真っ暗なトイレからコンコンって2回ノックが返ってきた。
俺は姉ちゃんが照明点け忘れてそのままトイレ入ってるんだと思い、

「姉ちゃんだろ?今電気点けてるから待ってて」

って言ったんだよ。
そしたらトイレからバンバンって凄い音がした。
ゲンコツで思いっきりドアを叩いたような大きい音だった。

「姉ちゃん酔っ払ってんの?大丈夫?」

って聞いたんだけど返事が無い。
しょうがないんで俺は2階のトイレ行ってオシッコしたんだよ。



その後、丁度部屋から出てきた姉ちゃんと廊下ですれ違った。
俺が

「姉ちゃんさっき1階のトイレ使った?」

って聞いたら、姉が

「何で1階の使うんだよ?」

ってあっけない返事。
それでさっきの1階トイレでの出来事を姉ちゃんに話したら姉ちゃんが親の寝室を見に行った。

「父ちゃんも母ちゃんも寝てるぞ、夜中に寝ぼけてんじゃねえぞ」

って怒鳴られた。

「寝ぼけて無いよ、ノックもちゃんと聞いてるし」

って言い返した。
そしたら姉ちゃんが親父のゴルフのドライバーを持って1階に下りて行ったので俺も後ろから付いて行った。

姉ちゃんは身長175cmで子供の頃から空手道場や格闘技ジムに通ってて気が強く喧嘩したら普通の男では勝てない。
高校の時に他校の男子3人と喧嘩して全員病院送りにしたこともあるくらい強い。
姉ちゃんは泥棒とか全く恐がらない性格なのでトイレの前で

「テメエ、他人の家で何やってんだゴラァ」

って、怒鳴ってトイレを強引に開けたんだよ。
(家のトイレは内側でロックしてもピンセット等で外から開けることが出来る)

そしたらトイレの中で20歳くらいの少年が血だらけで倒れてたんだよ。
それは姉ちゃんの元カレのHだった。

HはドMで何時も姉ちゃんに蹴られたり殴られたりしてたけど、数ヶ月前に別れたらしい。
何故Hが家のトイレで自殺未遂したのかは今も不明です。