披露宴が始まる前にいきなりタッパーに詰めたカレーを配り出した人がいた。

『え?いらないんだけど…』

と思い、

「後で食べます」

とテーブル上に置いといた。
しかし真っ赤に燃えた目で

「何で食べてくれないんですか!」

と詰め寄られた。
新郎新婦の同僚友人にタッパー20個くらいのカレーが配られていたと思う。




その人は自分の席に戻って同じテーブルの女性を相手に荒れているみたいだった。
これからフルコースをいただくのに、何故見知らぬ人のカレーを食わねばならぬのか。
全力で無視していたが、たまに見回りに来ては

「食べてくれないんですか!」

とキレる。
なのでモソモソとつついて食べたふりだけしていたが、手作りと聞いて気持ち悪くなった。

容器もただの透明タッパーで所帯染みていると言うか、オカンが余り物詰めたみたいな感じ。
そのうちケーキ入刀からファーストバイトが始まった。

そしたら例の人がシュババババと駆け寄り、カレーをスプーンだかフォークだかで掬って新郎に突き付けた。
式場の人がスルンッって感じで拐って退場させてしまったが、何だったんだろう?

ちなみにテーブルの配置から新郎の職場の人だと思う。
折角のお刺身もシャンパンもカレー臭にかき消されて残念だった。