買ったばかりの6ヶ月定期(約12万)を改札を通った直後に落としたが、電車を待っている間に気づき、速攻で緑の窓口で止めてもらった。
再発行の手続きをしてると、赤ちゃんを抱っこしたママさんが、

「定期必要なくなったんで、払い戻ししてください。」

とやってきた。
手続きしている駅員がだんだんと怪訝な表情になり、俺とそのママさんを交互に見ながら、別の駅員に何かを言っている。




で、ママさん別室に連れてかれる。
再発行も完了したところで、別室から駅員が来て、事の真相を教えてくれた。

・女性が持ってきた定期は俺のものだったこと
・落としたのではなく、すられていたこと

駅員は定期を見た瞬間に性別も年齢も違うママさんを怪しく思い、別室に連れて行き事情を聞いたところ、尻のポケットから落ちそうだった定期を札入れと思い、スッったと白状したと言われた。
実害は無かったし、その後は駅員に任せたのでママさんがどうなったかまでは知りません。