本当に出会った怖い人との恐怖体験 〜信じる信じないはあなた次第〜

ネットで見つけた人怖話の体験談を紹介していきます!

怖い隣人/ご近所

自分の家

帰宅したら、知らない人が家にいた恐怖体験

帰宅したら、知らない人が家にいた恐怖体験

姉の話。
10年以上前だけど、会社に行ってからドアに鍵を刺したまま出てきた事を思い出したらしい。

ゴミを片手に鍵をかけていたら、住人に挨拶されて抜き忘れたと。
事情を話してちょっとだけ早目に帰らせてもらい、慌てて家に向かったらドアには鍵はない。
試しにノブを回しても鍵がかかってる。

ガチャガチャしてたら中から

「どちら様?」

と女性(年配)の声。
ビックリして警察へ。



近所のちょっとおかしいおばさんが勝手に入り込んでたのだけど、警察が来てもおばさんが

「自分の家だ」

って言うから、姉の方が一瞬疑われたそう。
でも家の中の引き出しに入れてた保険証と持ってた免許を一致させて一件落着。

でもそのおばさん明らかに姉の家でベットに寝たり、冷蔵庫の中身食べたりしてたみたい。
後で家族の人が菓子折り持って慌てて謝りに来たって。

それはいいけど、その後時々帰宅するとそのおばさんがドアの前で立ってたりするから、それが怖くて姉は引っ越した。


1 コメント

  1. Customeressay

    ちゃらんぽらん, thanks so much for the post.Really thank you! Keep writing.

コメントを残す

Theme by Anders Norén