ある日、当時付き合ってた彼の部屋(当時既に結婚を予定していたので周囲公認の半同棲状態だった)に泊まってそのまま出勤、自分の部屋に戻ってきたら、空き巣にやられてた。

当時アパートの1階に住んでて、窓のシャッターをその日に限って下ろしてなかったのでガラスを破られてたの。
本当は彼を呼びたかったけれど、あいにく朝から北海道に出張中w
しかも急な残業でほとんど終電で帰ったりとイヤな状況が重なり…

警察呼んで、上司やらまだ起きていそうな友達やらに電話しまくって、シャッター下ろしてドアのロックも二重にしてふとんかぶってがたがた震えてた。
もちろん眠気なんて来ない。

そしたら夜中の3時過ぎに玄関のほうでガタガタ音がする。
恐る恐る見にいくと、ドアの錠前が周ってるー!!!

分かってもらえるかしら……
誰かが外から鍵を突っ込んで開けようとしてるの。

当時住んでた部屋のロックは、チェーン式じゃなくて業務用の冷蔵庫みたいにすきまも開けられないレバー式だったから良かったんだけど、あれがチェーンだったらと思うとすごく怖い。




翌日、割られたガラス直すために会社を休んだんだけど、翌朝も同じようにやってきた。
警察に頼んでパトロールもしてもらったんだけど役に立たず(だって来るのが遅いんだもん)

早々に彼の部屋に引っ越して、無事人妻になって事件のことも忘れた頃に犯人捕まったって連絡があったんだけど、今思うと金銭的な被害ってなかったことが怖い。
部屋は荒らされただけで、貴重品(アクセサリとかちょっといい時計とか)は手付かずだった。
盗ったのは数十ドル(なぜドル?ちなみに日本円もちょっとだけど置いてた)の現金だけ。

一番やだなあと思ったのは、錠前がまわったのはクローゼットの引き出しに閉まってあったマスターキー持ち出されてコピーされてたらしいこと。
私が入居するときに鍵を交換してもらったから、前に住んでた人じゃないと思う。

でも、マスターキーはちゃんと(ぐちゃぐちゃになった)引出しの中にあったんだよね。
返しにきたってこと?

それより、あの日ロックしてなかったら、とか、空き巣に入られた日に自分の部屋に帰ってたらどんなことになったかっていうほうが、、、