「家を建てることを考えてる」

ってよく言ってて、

「家族構成の似てる家の色んな間取りとか研究したいから」

というので、数回しか話したことのない子の同級生ママさんを家に上げてしまった。
後日そのことを聞いた別の同級生ママさんから、

「あの人帰った後、家に変なシールが貼られてない?」

と言われて、驚いてしまった。

『まさかな?』

と思ったけどちょっと探してみたら、寝室のベッドの陰に地図記号みたいなマークの書いてある紙のシールが貼ってあった。
寝室をチラッと見せて入れた覚えはあったけど、いつのまに、って感じだった。




そのシールのことをその教えてくれたママさんに相談したら、

「とりあえずそのシール頂戴。いい知り合いがいるから」

と言われて渡した。
渡した際、小さなノートみたいなのに貼ってて、それに既に同じシールがいっぱい貼ってあって、気持ち悪くて悲鳴あげてしまった。

「あの人色んな人んち行って、同じことしてるのよ。うちが初めの方だったけど」

と言ってた。

2か月ほど後、その例のシール貼ってたママさんが自転車乗ってて自損事故起こして入院したらしい、と聞いた。

初めは足の怪我で済んだ、と聞いたけど、次に聞いた時は思ったよりひどくなったらしい、と聞いた。

半年後には、歩けなくなってまだ入院してると聞いた。
学年の切り替わりのタイミングで、そのママさんの子は

「お父さんの実家で暮らすことになった」

と挨拶して転校して行った。