ネットで見つけた人怖話の体験談を紹介していきます!

怖い隣人/ご近所

七夕の短冊

七夕にまつわる近所の怖い話

7月の事なんだけどウチから見えるゴミ捨て場に一本の笹があったのよ。

けどそのゴミ捨て場はきったねぇ駐車場に隣接してるから言うほど使ってる人がいない。
そんな場所の笹にさ、七夕が近づくたびに短冊がつけられていってるんだわ。




ゴミ捨て場の笹にだぜ?
気味悪いけどなんとなく気になったから見に行ったら結構な量の短冊が上から下までついてた。
パっと目に付いた短冊見たら赤い文字で

「○○消えろ」

って紙一杯に書いてあんの。
それだけじゃなくって他の名前、他の筆跡、もっとえぐい表現で願いみたいなの書いてあった。
その笹と短冊が気持ち悪いというより、込められた憎悪みたいなモノにゾクっとした。
しばらくして回収業者が持っていったけど、来年もあるのかなって思うと気味が悪い。


コメントを残す