ネットで見つけた人怖話の体験談を紹介していきます!

怖い家族

自室で亡くなった遺体。嘘をつく親族。

遺体にまつわる恐怖体験

遺体にまつわる恐怖体験

どうも、葬祭業務に従事している者です。
みなさん、変死体ってどんなのかわかりますか?
意外なことに我々のような業界でいうところの変死体というのは警察が介入した死体のことをいうんですよ。

もちろん腐ってしまえば変死体だし、例えば風呂場で滑って転んで死んでも、警察が事件性あるかを調べれば変死体扱いなんです。
だから変死体って言っても凄いのやなんともないのまで様々なわけです。




つい最近のことでした、自宅で変死体が発生したということでお迎えに上がると、予想してたようなあばら家でもなく、最近建てたようなバリアフリーの行き届いた一戸建て。

これはちょろいと思いお宅にあがると、遺族様はマスクをしておられました。
故人様が亡くなられた場所は風呂場でもなんでもない自室。
しかもリビングの隣。

遺族様が後からきた親族におっしゃった話を横耳にきくと、朝ご飯を呼びに行ったらこの状態だったとのこと。
確認も兼ねてお顔を拝見すると、黒い。

遺族様。
私の経験上、黒くなるのは1週間は最低必要です。
そしてこの臭いは10日以上のレベルのものです。

なぜリビングの隣で1週間以上寝続ける故人に気付かなかったのか。
なぜ親族に嘘をついたのか。
なぜこの臭いの中で生活できたのか。
なぜ、故人は、独りで死んだのか。

疑問は深まるばかりです。


コメントを残す