この話は、私が小学生の時に起こった出来事です。
私の友人(仮にAとしておきます)は、同じクラスに好きな男子(以下B)がいました。
Bは他の女子からも人気があって、そのクラスの中で1番モテる男子でした。

AがそのBのことを好きというのは、クラスの女子なら皆知っていたことでした。
そしてそのことを、応援している雰囲気があったのです。

そんなAに、大変な出来事が起きます。
なんとAの下駄箱の中に、Bからラブレターが入っていたのです。
Aはその手紙で見て、飛び上がるほど喜んでいました。
私もその内容を見せてもらい、熱烈な感じで書いてあったので、Bはとても情熱的な人であると思ったのでした。




その後は付き合うという言葉がなかったので、その手紙でやり取りをすることになりました。
Bの下駄箱に入れると、それを他の男子に見られるのが恥ずかしいということで、Aの下駄箱へ返事を入れることになったようです。

こうして交換日記のように、手紙のやり取りがスタートしました。
その様子を見ていると、Aは本当に幸せいっぱいという感じでした。

しかし私は、学校でAといつも一緒にいたのですが、Bが何もして来ないことを不思議に思っていました。
手紙のやりとりは数ヶ月も続いていたので、少しは授業中にお互いを意識するとか、たまには会話をするとかいうアクションがあっても自然だと思っていたのですが…
実際の関わりが全くありません。

しかしBはシャイな面がある人だったので、とりあえずAとの手紙のやり取りを暖かく見守っていくことにしました。

ところがある日、その手紙がぱったりと途絶えてしまいます。
そのときのAの落ち込む姿は、本当に大変なものでした。
そして同じ時期に、Bが転校することが知れ渡ります。

私は転校が理由で手紙のやり取りを終わりにしたのだろうと思い、Aを元気づけようとしました。
まわりの女子もAを励ましていました。
そしてその後、Bが転校をして音沙汰もなく、Aの恋が終わったのでした。

もうすっかり昔のことで忘れかけていた出来事だったのですが、先日小学校の同窓会でビックリする事実が判明しました。
なんとBの手紙は同じクラスの女子が書いていて、しかも私とA以外の女子皆がグルになって、その手紙のやり取りを面白がっていたのだというのです。
当時Bが全くAと関わらなかったのも納得でした。

同窓会にはAが来ていなかったからまだ良かったものの、女性というのは何と恐ろしいものかと思ってしまいました。
女性と仲良くされる際は、くれぐれもご注意を…。